まつげエクステの専門サロン 自由が丘・表参道・新宿・六本木「ヴィーナスラッシュ」

自分の目の形にあうマツエクのデザイン

自分の目の形に似合うまつげエクステのデザインを知りたい方必見!
目の形のタイプ別デザイン方法をご紹介します。

■目の形のタイプ

人それぞれ目の形が違うのと同様、それに似合うまつげエクステデザインは幅広くオールマイティに対応ができます。それは、200種類を超えるエクステの種類や技法が、あらゆる目の形に合わせて組み合わせられるからです。組み合わせ方は様々ですが、今回は代表的な目の形のタイプ別デザイン方法をご紹介します。

■目の形のタイプ別デザイン方法

  • 二重の方
    基本的にどのようなスタイル、カールでもお似合いになります。二重の方はまつげの生え際が前から見えますので、エクステがより一層映え華やかな女性らしい目元をつくることができます。
    あまり派手にしたくない場合はカールを弱めに、華やかにしたい場合はカール感のあるエクステを使用します。
    c170510_01
  • 一重or奥二重の方
    まぶたがまつげにかかるので、少し腫れぼったく見えてしまいがちですが、カールの選び方によって解消できます。エクステのカールが強いとまぶたの丸みを強調してしまうので、よりスッキリ見えるストレートな毛先(Mカール)を使用するのがおすすめです。
    そしてまぶたから毛先のラインがしっかり見えるように、地まつげに対して2倍くらいの長さを選ぶことをおすすめします。
    エクステによって目の大きさがかなり変わり、わざとらしさのない大人の女性の目元を演出できます。
    c170510_02
  • たれ目の方
    少し眠たそうな優しい印象のたれ目の方には、目頭にポイントを持ってくることをおすすめします。目頭~中央はカールを強めに、長さもしっかり出して毛先が見えるデザインに。目尻は強調したくないので短めのエクステにすることで、目尻の下がりは気にならなくなります。
    c170510_03
  • つり目の方
    きりっと見えるつり目の方は、カール感のあるCカールやDカールを使用することで優しい目元を演出できます。特に目尻はカールを弱めて横幅を出すことでバランスの取れたアーモンドアイをつくることができます。下まつげは目尻よりを長くすることでより優しい目元が演出できます。
    c170510_04
  • 目の幅が広い方
    目幅が広くて切れ長の方は、より切れ長風スタイルがお似合いです。
    黒目の外側を長く、目尻を短くすることで、美しい理想のアーモンドアイをつくることができます。
    c170510_05
  • 目の幅が狭い方
    目幅が狭い方は、横幅を長く見せる目尻長めのデザインがおすすめです。
    黒目の上から目尻までを長めにすることで、より目を大きく見せることができます。ただし余りボリュームを出しすぎてしまうと、逆に目が小さく見えてしまうので、ある程度抜け感を出すようにしましょう。
    c170510_06

元々の素材を最大限に生かすことができるまつげエクステ。
ただ量を増やすエクステは卒業し、自分に合うデザインでまつげエクスを楽しんでみてはいかがでしょうか。


ご予約はこちらから 24時間受付中

Copyright© Venus Lash. All Rights Reserved.